クライナー 楽しい飲み方_アイキャッチ画像

ボトルがかわいい♡人気のクライナーの度数や飲み方を徹底解説♪

小さなボトルにかわいいラベルが特徴のクライナー。

SNS映えもすることから、ここ数年で人気が高まっているお酒のひとつで、もはや飲み会の定番といっても過言ではありません!

種類もたくさんあり、味を選ぶのも楽しいですね◎

今回はかわいいクライナーの特徴や楽しい飲み方などを詳しく解説します!

魅力たっぷりのクライナーを知って、様々なシーンで楽しむためのヒントにしてみてくださいね。

クライナーの魅力とは?


クライナーはドイツ生まれのリキュールで、正式には「クライナーファイグリング」といいます。

ヨーロッパではパーティードリンクとして人気のブランドのひとつです。

そんなクライナーが日本に上陸したのは2017年!

魅力がたくさん詰まったクライナーは瞬く間に人気のお酒の仲間入りを果たしました◎

SNS映えするかわいいボトルデザイン


クライナーの魅力のひとつが、SNS映えするかわいいボトルデザインです。

ロゴの上に愛くるしい目が書かれたデザインが刺さる方も多いのではないでしょうか?

20mlと小さな小瓶なので、ボトルを並べて写真に撮るとSNS映え間違いなし♪

度数が低い


ショットとして飲まれることの多いクライナーですが、実は他のショットと比べて度数が低いんです◎

テキーラが40度、コカレロが29度に対し、クライナーは15~20度。

女性でも飲みやすく、この度数の低さも人気に火がついた理由のひとつです。

【コカレロについて知りたい方はこちらの記事をチェック!】

種類豊富なフルーティーなフレーバー


クライナーは何と言っても、種類豊富なフレーバーが人気!

どれもフルーティーで飲みやすいのが特徴です◎

美味しいとは言え、飲みすぎには要注意です……!

クライナーの種類


先ほど「クライナーはフルーティーなフレーバーがたくさん!」と触れましたが、実際にどんな種類があるかご紹介します!

オリジナル(イチジク)


オリジナルと名のついたこちらのフレーバーはイチジク。

イチジクの味が強すぎず、シロップのような甘さで飲みやすいんです♪

甘いのであまり感じませんが、オリジナルのアルコール度数は20度もあるのは驚きですね!

ココビスケット


お菓子のような味わい広がるココビスケット!

鼻から抜けるビスケットとココナッツの風味が特徴のフレーバーです。

このフレーバーはココナッツ好きや甘党の方におすすめ♪

ミルクのような味わいながらアルコール度数は15度ありますから、十分酔えるでしょう。

ペパーミント


エメラルドブルーが特徴のペパーミントは爽やかですっきりとした味わい。

ミントも強すぎず、またクライナーらしく少し甘味も感じます。

アルコール度数も15度と低めなので、ショット初心者さんにもおすすめですよ◎

アナナスサワー


南国感が味わえるトロピカルフレーバーが、アナナスサワーです。

アナナスとはパイナップルのこと。

酸味と甘みが絶妙で、アルコール感が15度もあるように感じられないのが特徴です。

べたつかないのは嬉しいポイントではないでしょうか?

エルドビアコラーダ


「イチゴが好き♡」と言う方におすすめしたいのがエルドビアコラーダです◎

甘いだけでなくアクセントとして酸味もありますよ!

アルコール度数は15度。

キンキンに冷やして飲むと、さらにイチゴを感じられるでしょう♪

ワイルドベリー トニック


エルドビアコラーダ同様、ベリー系のテイストが特徴のワイルドベリートニック。

アルコール度数15度のワイルドベリートニックは、ほのかなピンク色もかわいらしく女性にも人気です!

酸味が強いワイルドベリーなので、他のフレーバーに比べると甘味は少なめですよ。

レッドベリーサワー


2021年8月より新発売となったのがレッドベリーサワー。

アルコール度数は15度です。

赤紫色の、少し大人な雰囲気をも感じさせる色がかわいいですね。

甘さと酸味が絶妙で、「甘酸っぱいものが好き!」と言う方には外せないフレーバーになるでしょう。

冷やすとさらに美味しさが増すみたいです♪

ユズマンダリン


2021年9月中旬に発売される注目の新商品・ユズマンダリン。

柚を主体とした純オリジナルテイストです!

さっぱりとした味わいが特徴なので、食前酒にもピッタリ!

とはいえアルコール度数は15度なので、飲みすぎないようにしましょう◎

クライナーの飲み方


クライナーは様々な飲み方ができるのをご存知でしょうか?

今回はココアマガジン編集部イチオシの飲み方をご紹介しますね♡

ショット


まずは、スタンダードな飲み方であるショット。

ボトルのまま、喉に一気に流し込みましょう!

先ほどもご紹介した通り、他のショットに比べてアルコール度数が低いため、喉への刺激は少なめ。

コカレロやテキーラを飲み慣れていない方にとって、クライナーはショットの第一歩としておすすめです♪

クライナーサワー

クライナーファイリング  :3本(60ml)
炭酸水orトニックウォーター:150ml
カットレモン       :一切れ

クライナーの味を生かした爽やかなカクテル。

炭酸で割っているのでお酒が苦手な方にもおすすめですよ。

ちなみにカットレモンはライムにしても◎

レモンよりも爽やかさを感じられます。

クライナーモヒート

クライナーファイリングペパーミント:1本(20ml)
炭酸水orトニックウォーター    :適量
ミント              :適量

ペパーミントを活かしたカクテルです。

ミントを入れると、さらに爽やかさが増します。

ブルーの色も綺麗なので、SNS映えも間違いなし!

クライナーメリー

クライナーファイリングエルドビアコラーダ:1本(20ml)
グレナデンシロップ           :20ml
辛口シャンパン             :120ml
ライム                 :一切れ

綺麗な赤が映えるおしゃれなカクテルです。

ベリーの程よい甘味が引き立ちます。

もしグレナデンシロップがなければ、ガムシロップやかき氷用のイチゴシロップ、ザクロジュースでもOKです◎

盛り上がること間違いなし!クライナーで遊ぼう!


クライナーは楽しく飲めることでも話題のお酒。

今回は中でも盛り上がるゲームを3つご紹介します♡

クライナータワー


クライナータワーはその名の通り、小瓶を積み上げていく簡単なゲームです。

交互に積み上げていき、タワーを倒した人の負けです。

単純だからこそ、少し酔ったタイミングでやると盛り上がりますよ!

POP-UP KLEINER


クライナーには専用アプリがあるのですが、そのひとつがPOP-UP KLEINERです!

画面に出てくるクライナーくんを順番にタップし、「ウェーイ」と出た人がクライナーをショットで一気!

効果音もその場を盛り上げてくれるので、ぜひ音声ONで試してみてくださいね。

すごろくゲーム「ウェイウェイらんど!」


先ほどご紹介したアプリの画面には「ウェイウェイらんど」の表示も。

「ウェイウェイらんど」は限定で発売された、すごろくゲームです。

別途販売されているすごろくのマスを、アプリで表示されるサイコロの目に合わせて進めていきます。

他のプレイヤーを巻き込みながらクライナーを飲んでいくような指示がマスやアプリのカードにあり、かなり盛り上がります◎

「ウェイウェイらんど」は限定発売だったため幻となっていましたが、第2弾の発売が先日発表されました!

とっても楽しみですね。

まとめ:クライナーで飲み会をさらに楽しく♪

クライナーは見た目のかわいらしさから、SNS映えにもピッタリ!

また飲みやすいフレーバーでショットの中では度数も低いため、お酒慣れしてない方にもおすすめです。

日本ではドンキホーテをはじめバラエティショップで購入できるほか、最近はコンビニでも見かけるようになりました。

内輪で家飲みするにもおすすめのお酒ですので、ぜひ試してみてくださいね♡

ただ飲みすぎには注意!上手にお酒と付き合いましょう◎

【上手にお酒と付き合い方の記事はこちら!】

関連記事一覧