コカレロのカクテルがやばい!?コカボムの度数や飲み方とは?

ここ数年クラブや音楽フェスでブームを巻き起こしているお酒、「コカレロ」をご存知ですか?

甘味が強いコカレロはテキーラやイエガーと比べると飲みやすく、女性からの人気が高まっています。

また、コカレロはストレート以外にも飲み方が豊富にあるため、「ショットや強すぎるお酒は苦手…」という方にもおすすめなんです◎

この記事では、コカレロの特徴や美味しい飲み方をご紹介します♪

コカレロの度数や原料とは?

コカレロは、南米で栽培された「コカの葉」と、オレンジピールやミントなど合計17種類の「ハーブ」をブレンドしたハーブ酒です。

「コカの葉って安全性はどうなの…?」と思う方もいるかもしれませんが、麻薬成分は一切入っていないのでご安心下さい

ハーブの爽やかな香りと甘さが口いっぱいに広がり、コカレロが持つ独特な味わいを楽しむことができます。

ちなみにアルコール度数は29度で、テキーラ(40度)やイエガー(35度)に比べると飲みやすい印象です。

とはいえ、一般的なお酒よりはアルコール度数が高いため、適量を飲むようにしましょう。

コカレロの美味しい飲み方

実はコカレロの飲み方は、ストレートだけではありません。

コカレロはあらゆるドリンクと相性が良いため、自分好みの「カクテル」を簡単に作り出すことができるんです。

ここからは見た目も味もおしゃれな、コカレロの美味しい飲み方をご紹介します。

ショットで飲むのが苦手な方は、ぜひ参考にしてみて下さい♪

コカボム

ひょうたん型のグラスにコカレロとレッドブルを半分ずつ入れる「コカボム」は、最もポピュラーな飲み方です。

コカボムを美味しく飲むコツは、2つのドリンクを混ぜないこと。

2層になったまま飲むことで、コカレロ特有の風味の後に炭酸の効いたレッドブルが喉を通り、爽快な飲み心地を楽しめます

また、コカレロの「グリーン」とレッドブルの「ゴールド」が2層になったグラスは、とにかくおしゃれでインスタ映え間違いなし◎

ひょうたん型のグラスをいくつか並べて撮影すると、インパクトのある1枚が仕上がります。

コカ・モヒート

 

この投稿をInstagramで見る

 

ei8ht-oita(@ei8ht_oita)がシェアした投稿

「コカ・モヒート」は、グラスの中でミントとライムをすり潰し、コカレロ・ソーダ・クラッシュアイスを入れて飲むカクテルです。

コカレロにもハーブの成分が含まれているため、一般的なモヒートよりも甘さと爽やかさを強く感じます

香りもキツくなく、コカレロが初めての方でも飲みやすいでしょう。

特にスッキリとした味わいが好きな方に、「コカ・モヒート」はぴったりだと思います◎

ハイ・ジャック

 

この投稿をInstagramで見る

 

おでんbar裕(@odenbar_yuu)がシェアした投稿

「ハイ・ジャック」は、キンキンに冷やしたコカレロとジャックダニエルを1:1でブレンドする飲み方です。

コカレロの甘味とウイスキーの苦味がお互いに打ち消し合う、他にはない大人のカクテルが出来上がります。

しかし、ジャックダニエルはアルコール度数が40度と高く、ウイスキー独特の味わいや香りがあるため、強いお酒が苦手な方にはおすすめできません

ちょっと変わったウイスキーブレンドを味わいたい方は、ぜひ試してみて下さい◎

コカ・トニック

 

この投稿をInstagramで見る

 

@chiimarupez86がシェアした投稿

「コカ・トニック」は、コカレロとトニックウォーターを1:4の割合で混ぜて飲むカクテルです。

コカレロの甘味をトニックウォーターが程よく抑えてくれるので、甘いお酒が苦手な方や、少し苦味のあるお酒が好きな方におすすめ

ちなみにトニックウォーターは、アルコール成分が含まれていないただの炭酸水です。

それゆえ、アルコールを強く感じすぎないところも安心でしょう。

コカ・コーク

 

この投稿をInstagramで見る

 

aco.lily(@aco.lily)がシェアした投稿

コカレロとコーラを1:4の割合で混ぜて飲む「コカ・コーク」は、コカボムと並ぶほど人気を集めている飲み方です。

コーラの味がメインかと思いきや、ドリンクが喉を通る時にコカレロの風味をしっかりと感じることができます。

この後味がクセになり、ハマってしまう人は多いそうです◎

また、コカ・コークにレモンスライスを加えると、甘さと爽やかさがプラスされます

コカ・フルーツ

「コカ・フルーツ」は、コカレロとグレープフルーツジュースをブレンドし、ミントの葉を添えたフルーティーなカクテルです。

このカクテルのポイントは、自分の好みの味を作り出せるところ。

グレープフルーツジュースの割合を増やして果実の苦味を出したり、逆にコカレロの分量を増やしてアルコール感を強めたりとアレンジできます。

見た目も可愛らしい「コカ・フルーツ」は、まさに女性ウケ抜群のカクテルといえるでしょう。

コカレロのカクテルを飲む際の注意点

先述したように、コカレロはアルコール度数29度と決して低い訳ではありません。

ビールやチューハイを飲む感覚で飲んでしまうと、一気に酔いが回ってしまい大変危険です。

自分のペースでゆっくり飲むことを心がけて下さい◎

また、カクテルを作る際は「割る分量」にも注意しましょう

「他のドリンクを混ぜるから大丈夫!」と思っていても、コカレロの割合が多いと当然アルコール感は強くなります。

最初のうちはコカレロの分量を少なくし、様子を見ながらカクテル作りを楽しん下さい!

まとめ:おしゃれなコカレロのカクテルはインスタ映えも抜群!

今注目を集めているお酒、コカレロについてご紹介させて頂きました!

コカレロのカクテルは味が美味しいだけでなく、見た目も華やかでおしゃれ。

インスタ映えを狙うにはぴったりのお酒です。

クラブやパーティーを訪れた際は、自分好みにアレンジしたコカレロを飲んで気分を上げてみてはいかがでしょうか♪

関連記事一覧