ギャラ飲みサイトやアプリpatoは危ない?上手な稼ぎ方や相場とは

最近テレビ番組で取り上げられたことからも、何かと話題になっているギャラ飲み。

「ギャラ飲み」という言葉は知っているものの、その実態を詳しく知らない方は多いのではないでしょうか。

安全面もかなり気になるポイントかと思います。

そこで今回は、ギャラ飲みのやり方や相場といった基本情報に加え、メリットやデメリットを徹底解説してみました!

そもそもギャラ飲みとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひめ(@hime.japan)がシェアした投稿

報酬を貰って男性の飲み会に参加する活動を、「ギャラ飲み」と呼びます。

男性にとってのメリットは、お金を払えば女性と楽しく食事ができること。

女性にとってのメリットは、タダ酒・タダ飯どころか飲み会に参加するだけでお金を貰える点でしょう。

「そんなに簡単にお金が貰えるなんて最高!」と思うかもしれませんが、ギャラ飲みは注意すべき点も沢山あります。

まず、TwitterやLINEなどのSNS上で募集をかけているギャラ飲みは安全面からもおすすめできません。

なぜなら、SNSはアプリと違って仲介業者が存在しないので、報酬額を指定しても100%守ってくれる保証がないんです。

正しい額の報酬を払ってもらえなかったり、おもちゃのお金で支払われたりする詐欺被害が実際にありました。

また、アプリの場合ギャラ飲みの開催場所は基本的に飲食店になりますが、SNSでは男性の自宅やホテルといった場所を指定されるケースがあります。

人目に触れない場所でのギャラ飲みは非常に危険です。

ギャラ飲みをする際は、このような個人間での募集は絶対に避けるようにしましょう。

ちなみに、ギャラ飲みは男性がグループで利用するイメージが強いかと思いますが、「パパ活」のような1対1の募集も中には存在します。

そのため、事前に報酬だけでなく人数もしっかりと確認するようにして下さい◎

【パパ活の意味とは?やり方やお金の相場などを解説した記事はこちら】

ギャラ飲みはアプリやサイトが主流!やり方や流れとは?

ここからは、専用アプリやサイトを利用したギャラ飲みのやり方をお伝えしていきます!

実は、ギャラ飲みの流れはとってもシンプルなんです。

【ギャラ飲みのやり方】①アプリに登録してオファーを待つ

まずは、ギャラ飲み専用のアプリやサイトに登録して男性からのオファーを待ちましょう。

登録方法はアプリによって様々ですが、基本的に名前や年齢といった必須事項を入力した後、顔写真を送信。

審査が厳しいアプリだと、面談が設けられている場合があります。

そして、アプリに登録ができたら、自分が参加したい飲み会があるかをチェックしていきます。

基本的に男性の方からオファーしてくれるパターンが多いですが、アプリによっては自分から気になる飲み会に直接応募することも可能。

また、アプリの運営スタッフとやり取りを行い、自分の条件に合ったギャラ飲みを紹介してもらう方法もあります。

行きたいと思える飲み会が見つかったら、日程調整を進めて下さい♪

【ギャラ飲みのやり方】②気になるギャラ飲みに参加

当日はケバい化粧や露出度の高い服装は避け、清潔感のあるきれいめなスタイルで向かいましょう。

また、ギャラ飲みは初めて顔を合わせる方ばかりなので、軽い自己紹介から始まるケースが多いです。

基本的に主催者の男性がリードしてくれるため、その場の雰囲気に合わせて楽しんだり盛り上げたりすれ問題ありません◎

ギャラ飲みを開催する男性は、女性との会話や完全にプライベートな時間を求めている方が多いです。

それゆえ、自分ばかり前に出ようとせず、協調性や全体の雰囲気を大切にして下さい。

【ギャラ飲みのやり方】③良い相手がいたら連絡先を交換

 

この投稿をInstagramで見る

 

ギャラ飲みサービス紹介(@gyaranomi_shoukai)がシェアした投稿

ギャラ飲みで気になる相手がいたら、連絡先を交換しましょう。

男性との距離を縮めることで、次回も誘ってもらえる可能性が高くなるんです。

暇つぶし感覚でギャラ飲みを利用している方は別ですが、ギャラ飲みで安定した収入を得たい方はとにかくリピーターの獲得が大切。

ギャラ飲みに定期的に誘ってもらえるだけでなく、新しい飲み会を探す手間を省けます。

会員数が多いアプリpatoは安全?危ない?

ギャラ飲み専用のアプリといえば、圧倒的な会員数を誇る「pato(パト)」が有名。

男性との間にpatoの運営会社が入って諸々のやり取りを行ってくれるため、口コミでは安全性やサポート体制の高さを評価する声が多く見られます。

報酬は男性からの手渡しではなく、「patoが男性からお金を預かる⇒patoから女性にお給料が振り込まれる」という仕組みになっているんです。

また、patoは数あるアプリの中でも、登録する際の審査が少し厳しいという特徴があります。

審査の基準は主に、ルックス・コミュニケーション能力・夜職経歴など。

写真審査を通過すると、面談に進むことが可能です。

そんなpatoの選考は狭き門ではあるものの、高収入を狙える環境がしっかりと整っています。

ギャラ飲みの回数が増えるにつれてスタンダード・VIP・ロイヤルVIPというようにクラスが上がり、それに伴い報酬もアップする仕組みなんです。

仮にスタンダードクラスでも時給4000円以上の報酬が期待できるので、ギャラ飲みでとにかく稼ぎたい方にはおすすめ◎

ギャラ飲みの相場はいくら?

ギャラ飲みはアプリによって相場が多少前後しますが、1回あたりの平均的な報酬は1~2万円です。

飲み会は大体2~3時間程度なので、時給にすると3000~5000円ほど。

しかし、指名料・延長料・深夜手数料が別途支払われるアプリもあるため、場合によっては1回で5万円近く貰えることもあります。

中には、通過率が10%以下の高ランクなアプリも存在し、そのアプリを利用している女性の中には1日に10万円近く稼ぐ方もいるんだとか。

とはいっても、飲み会に参加するだけで最低でも1~2万円も貰えるなんて、かなり効率の良い稼ぎ方の一つだと思います。

やっぱり容姿?ギャラ飲みで重宝される女性とは

合コンや一般的な飲み会と同様、やはり話し上手・聞き上手・盛り上げ上手な女性はギャラ飲みでも人気があります。

ギャラ飲みに参加する際は、男性に対して笑顔かつフレンドリーに接することを意識してみて下さい。

さらに、どんな話にも興味を持ってリアクションをしてあげると、男性は「この子と一緒にいると楽しい!」と思ってくれます。

男性に楽しんでもらえたら、リピーターに繋がる可能性も高くなるんです。

また、ギャラ飲みは「男性の飲み会に華を添えること」が目的なので、やはり見た目の美しさや可愛さは少なからず関係してきます。

写真審査が厳しいアプリが存在するように、ルックスでギャラが前後するのも事実。

ちなみに、「見た目に左右されずに安定した収入を得たい!」という方には、夜のお店に属して働くのもおすすめです◎

容姿に自信がない方でも、自分に合ったお店に入ればコンプレックスさえも武器になるんです。

もちろん、お店にはスタッフが常駐しているため安全面はばっちり。

ギャラ飲み以外にも女性が高収入を狙える方法はあるので、気になる方はぜひ参考にしてみて下さい。

まとめ:ギャラ飲みでリピーターを増やして安全に稼ごう!

ギャラ飲みのやり方や稼ぎ方について、理解していただけましたか?

飲み会に参加する際は、とにかく男性を楽しませることを心がけて下さい♪

気になる男性はリピーターに繋げて、安全に楽しくギャラ飲みを利用しましょう。

関連記事一覧